こんにちは

データサイエンス研究者集団 Data Science Consortium の研究成果社会還元を目的として設立した弊社も、お陰様で4年目を迎えることができました.皆さまのご支援の賜物と深く感謝いたしております。
データから新たな価値を生み出す「データサイエンスの実践」による「課題解決」を掲げて、この3年間、様々な企業や組織とお付き合いさせていただく ことができました。この貴重な経験を元に次のステップに進んで参りますので、どうかよろしくお願い致します。
データを解析することはだれにでもできそうでいて実は奥が深い、一口に新たな価値を導くといっても、それはそう簡単にはいかない。 少しでも実際にデータを解析したことのある方ならよくおわかりのことだと思います。 弊社は今後とも豊富な経験と深い洞察力を武器に、様々な分野での真に役立つデータサイエンス実践を支援して参ります。 決して敷居は高くありません。お気軽にご相談ください。
弊社がこれまで支援させていただいた業務は、生産管理データの解析・医薬品の開発やマーケティングのためのデータ解析・ファイナンスデータの解析・RESASの活用による地域振興策及び観光振興策の立案など多岐に渡りますが、このような分野に限らず幅広く支援させていただきます。アドバイザリー・教育・訓練・委託・請負などさまざまな形態を用意しておりますので、 お問合せ)ください。弊社でのこれまでの経験も盛り込んだ下記の書籍もご参考になるかと思います。

読者自身が本書で行なわれている解析をトレースし実体験できるよう、すべての箇所で必要となる R言語 の入力式が示されています。電子版ならばコピーアンドペーストするだけで済むので便利かもしれません。 必要となるオブジェクトも自由にダウンロードできますので、是非ご活用ください。 本書を用いたチュートリアルもお受けしております。ご要望に合わせ最も効果的な形態をご提案いたしますので、弊社までお気軽にご相談ください.

INFORMATION

2017-04-25
仲真弓に代わり、4月1日付で島津秀康が取締役に就任いたしました。現在スポーツサイエンスで有名な英国ラフバラ大学の専任講師を務めておりますが、社外取締役として様々な観点から弊社を指導していただきます。また、島津はサイエンスに掲載された論文もある世界的にも貴重なバイオダイバーシティの専門家ですので、生態環境保全に不可欠なデータ解析などこれから日本でも増えると思われる業務需要にもお応えできる体制が整いました。
2017-04-20
お蔭様で、弊社もこの8月で創立4周年を迎えます。 ここまで来られたのも皆さんの暖かいご理解とご支援の賜物と深く感謝しております。一時のデータサイエンスブームもひと段落し、データからどれだけ役立つ価値を生み出せるかで勝負する時代に入ってきました。弊社はこの機会に,これまでの蓄積を集大成したデータ活用環境TRADをより広く利用していただきデータから高い価値を生み出す醍醐味を味わっていただくことで、この流れを加速すべく無料公開いたします。新たに開設した facebook と併せ活用いただけれ幸いです。
2016-07-06
弊社CEO仲真弓が博士(理学)学位を取得いたしました。データサイエンスブームも一段落した今、地に足のついた質の高いデータサイエンスの実践に関心が移ってきております。このような流れを受け「データサイエンスの元祖」を自負する弊社といたしましても、アドバイザリー業務をより一層強化してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
2016-05-24
昨年出版しました『データ分析とデータサイエンス』のKindle版が5月17日より入手可能になりました。印刷版と電子版、お好みに合わせお選びください。
2016-05-07
早稲田大学客員教授も兼務しております弊社代表取締役柴田里程が、来る 5月26日 早稲田大学西早稲田キャンパスにおいて 「データサイヤンスのすゝめ」と題する公開講演を行います。いまどの現場でも求め始めた「本物のデータサイエンティスト」を育てるには、何が重要か・何に注意して教育訓練する必要があるのか、弊社でのこれまでの 経験も踏まえた実践的な教育法をお話します。地下鉄副都心線西早稲田駅に直結した便利なキャンパスですので、ぜひご参加ください。無料です。
2016-01-27
下記の『データ分析とデータサイエンス』Q&A読者セミナーの参加申し込み期限が2月12日に迫っています。お早目にお申込みください。あらかじめいただいたご質問には質問者を伏せ匿名でお答えしますので、お気軽にご質問をお寄せください。
2016-01-10
昨年の12月22日に発売された柴田里程著『データ分析とデータサイエンス』 の Q&A 読者セミナーを、来る 2月19日、東京神田神保町三井ビルにて開催いたします。この本に書ききれなかったことも含め、著者みずから読者のさまざまな質問にお答えいたしますので、ぜひ参加をご検討ください。
2015-11-12
(株)近代科学社より,柴田里程著『データ分析とデータサイエンス』がこのクリスマスイブに発刊されます。弊社の研究教育活動の一環でもありますので、ぜひ一度書店で手に取ってご覧ください。
2015-07-09
公益財団法人川崎市産業振興財団主催の「オープンイノベーションマッチング 2015」に出展。会社紹介を行うとともに、大手数社の面談を受けました。
2015-05-01
データコンシェルジュとして清水央子を迎えました。特に医療系のデータに精通したエキスパートです。 新たに 「データ活用診断サービス」を始めました。お気軽にご用命ください。
2014-11-01
おなじ KBIC 内で 232号室から 120 号室へ移転いたしました。 電話・FAX・ E-mailは変わりません。今後ともどうかよろしくお願いいたします。 また、弊社のパンフレットも作成いたしましたので、ご連絡いただければ早速お送りいたします。
2014-02-08
3月14日 10:00~17:15 「データサイエンスの一連の流れを疑似体験!」と題する データ分析体験セミナー を 株式会社データ総研様と共催いたしました。単なる看板の架け替えではない真のデータサイエンスを導入することがいかに重要か、そしてどのようにして新たな価値を生み出すのか、実体験していただく絶好の機会でした。本格的に社内に蓄積されたデータの新たな活用を計りたいとお考えの 多数の企業様からのご参加がありました。本セミナー企画の背景や意図の詳細は メモをご覧ください。
2013-12-02
12月20日10:00~12:00 株式会社データ総研様と共催で柴田里程が 「企業におけるデータサイエンスの導入 ~データの山から価値を見つけ出すためには~ 」と題する講演を行います。データサイエンス導入を検討されている多数の企業様からの参加をお待ちしております。
2013-08-26
柴田里程が、慶應義塾大学と川崎市の共催によるオープンセミナーで新たな価値を創出するデータサイエンス と題する講演を10月10日に行います。無料ですが事前申し込みが必要です。講演に引き続き ビジネス交流会も開催されます。皆様の御参加をお待ちしております。     
2013-07-01
IT Leaders に「データを科学する」という特集が掲載されています.また、Web版には柴田里程の インタビュー記事 が掲載されています。